出品者向けQ&A

よくある質問と答え

  1. Q: パスワードを忘れてしまいました

    A: 個人のパスワードは管理者でも見ることは出来ませんので再度設定して頂く形になります。
    こちらをクリックして再設定画面に進み指示通りに行えばメールが送信されます、そのメールの指示に従って再設定入力して下さい。

  2. Q: NFDの会員番号を書き忘れてしまいました。

    A: 実行委員会事務局までメールでお知らせ下さい。登録情報を変更致します。

  3. Q: このコンテストにグループで参加することはできますか?

    A: 出来ません。あくまでも個人の作品、個人の出品とお考えください、表彰の対象も個人に対するものです。

  4. Q: 受付から設置を一人で出来ない作品は減点事項、審査対象外となっていますが?

    A: 作品のサイズは出品規定に書いてあるとおりです。一人で持込めないものやサイズオーバーは減点事項、審査対象外になります。

  5. Q: 制作するのは複数人でも可能ですか?

    A: 一人で制作された作品のみが審査対象となります。

  6. Q: 個人のスクールで3人申し込みたいのですが一緒に申し込むことはできますか?

    A: 基本的にお1人ずつの申し込みとなっています。代表者様が3人分の手続きをすることは結構ですが3人分の手続きを行ってください。

  7. Q: 作品は会場で制作するのではなく、持ち込みですか?

    A: 完成された作品を持ち込んでください、手直しスペースはございますが、手直し時間は10分以内に制限されています。また、代理待ち込み受付は可能ですが、代理人によるその作品への手直しは出来ません。「出品者の方への御案内」要参照

  8. Q: 搬入、受付、設置、について… 完成品を設置すると聞きしました。受付後は手直しは禁止との事ですが、詳細を教えて下さい。

    A: 完成作品を ・受付→・ブースへ設置→・退場。 という流れになっております。受付設置後は、一切の手直しは出来ません。 受付前に手直し所にて若干の手直しができます。皆さんで使用するスペースですので約10分で手直しを終了させて下さい。
    制作スペースではありません。あくまで持ち込み時の手直しをして頂くためのスペースです。「出品者の方への御案内」要参照

  9. Q: パソコンがありません。・サブテーマカード、PR用紙はどうしたらよいでしょうか?

    A: 本年度は、〈サブテーマカード〉は、必須提出となっています。ダウンロードできない方は「出品者の方への御案内」8を参考にお持〈必須サブテーマカード〉仕様---縦15cm 横10cm ハガキサイズの白紙に ・サブテーマ・制作意図・使用花材、を記入。

  10. Q: PR用紙について・・・個人情報なので会場で掲示、開示するつもりはないのですが・・・

    A: 任意ですので不提出可ですが、ご参加いただいている皆さんに宣伝をして下さいという訳ではなく、コミュニケーションツールの一つとして提示をお願いしております。また、個人の出品の方には名刺などの添付のみでも可能です。「出品者の方への御案内」9をご参考 〈任意P R用紙〉仕様---(紙素材A4縦) 以外に制約は有りませんのでご自由にお使いください。

  11. Q: 出展申込み(振込)をしたのですが、申込みの取り下げする事は、可能ですか?

    A: 申し訳ありません。規程により一度お振り込み頂いた出品料はお返しすることが出来ません。ご了承の程お願い致します。
    なお 代理の方による作品搬入、または、出品者(申込み者)の入れ替えは可能です。

  12. Q:作品規定に(生花を中心とした・・・) (プリを中心とした)とありますが、中心とはどの様な事でしょうか?

    A:完成作品に対する使用材料の割合です。 およそ全体の70%程度を使用するように制作願います。
    従っておよそ30%は他の材料を使用しても構いません。「出品者の方への御案内」2参照

  13. Q: ナチュラルステムのブーケを出品しようと考えています、横に寝かしてもよろしいですか

    A: ナチュラルステムのブーケ制作は問題ありません。ただし展示期間は奇麗な状態でいないといけませんので、
    保水方法を考慮した出品をされると良いかと思われます、また展示スペース内に収まるようにお願いいたします。

  14. Q: バックパネルを自分で用意し持ち込むのは有りでしょうか?

    A: 開場の都合で作品の背面に他の制作者の作品が隣接します、 「出来るだけお互いの作品に干渉しないという目的」で バックパネル禁止の項目がありました。 本年は 過去の経験を踏まえ、バックパネルの定義が分かりにくいため「バックパネル」の文言を削除し、 「背面処理のされていない作品」といたしました。 競技委員が管理し審査員が判断します。

  15. Q: 作品サイズ以内であればブーケスタンドとバックパネルが一体化したようなものでも平気でしょうか?

    A: ブーケスタンド及びブーケを止める造作物の制作はかまいませんが「出品者の方への御案内」4にあるように、他者への悪影響がでる惧
    背面処理されていない作品は減点事項及び審査対象外の対象になります。
    また、審査はブーケ本体のみで行いますブーケ以外の造作物は審査の対象とはなりません。

  16. Q: フレッシュフラワー部門へ質問です。花材をプリザーブドフラワーで製作してもよろしいのでしょうか?

    A: 生花を中心にしたブーケを制作していただきます、他の材料を使用する場合はが全体の30%以下になるよう制作して下さい。 したがって、フレッシュフラワー部門は、およそ70%の生花を使用していただきます。
    同様に、プリザーブドフラワー部門も、およそ70%のプリザを使用していただきます。 Q12.参照

その他、ご質問のある方はこちらよりお問い合わせ下さい。